【初心者必見!】初めての船釣り実践方法!

「船に乗って釣りをしてみたい!」と思っても、何をすれば良いかわからない事が多くなかなか一歩が踏み出せない方は多いと思います。
そんな不安を解消すべく、今回は初心者の方でも安心して船釣りができる「釣り船の選び方」を紹介します!

そもそも釣り船ってなに?

釣り船とは、船に乗って釣りしたい人を船に乗せて海上のポイントまで連れて行ってくれる船のことを言います。
もちろん、その船の上から竿を使って糸を垂らし釣りをします。
意外と知られていないですが、例えば東京湾付近でも葛西や浦安等、海がある所にはたくさんの釣り船が存在してます。
そのため、船に乗って釣りをしてみたい方はまず釣り船を予約をしましょう。

初心者がいきなり釣り船で釣りしても大丈夫?

初心者の方は「いきなり釣り船へ行くのはハードルが高いのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。
しかし、むしろ釣り船を予約して行った方が遥かに良いです。

なぜなら「初心者なので釣り方を教えてください」と一言船長へ言えば、一から丁寧に釣り方を教えてくれるからです。

釣りのプロが気軽に釣り方をレクチャーしてくれるので、初心者でも安心して船釣りを楽しむことができます。

道具がないけど釣り船で釣りができるの?

初心者の方は道具が無いのが当然かと思います。ほとんどの釣り船で竿やリール、エサや仕掛け等全てレンタルが可能となっています。
道具がなくても安心して気軽に船釣りを始めることができます。

釣り船について理解できたところで、まずは「釣りたい魚」を決めてみましょう。
船に乗って海に出たからといって、様々な魚が釣れる訳ではありません。
釣り船は「この魚を釣る」という目的でポイントへ出航します。

レンタルした道具も、目的の魚用の道具が貸し出されます。そのため、自分で「釣りたい魚」を決める必要があるのです。

初心者の方はアジやハナダイがおすすめです。
真鯛やヒラメといった高級魚を釣る船もありますが、釣り方が難しく初心者の方はなかなか釣れないことが想定されます。

どうやって釣り船を検索するの?

釣りたい魚が決まったら、次はいよいよ釣り船を予約してみましょう。
同じ場所(港)でもたくさんの釣り船が存在します。そこで釣り船をどのように検索すれば良いかを紹介します。

検索方法は大きく分けて2通りあります。
まず1つ目は、釣り船予約サイトで検索する方法です。大手のサイトですと、「釣割」が有名です。予約サイト内の指示に従ってクリックしていくと簡単に予約することができます。

2つ目は、GoogleやYahooで「釣る場所 釣りたい魚 乗合船」と検索し、釣り船が運営しているホームページを直接検索する方法があります。この場合、ホームページに記載されている方法(電話や予約フォーム等)により予約します。

検索をして場所や釣りたい魚を絞り、いくつか釣り船の候補を絞ったら次で紹介するポイントを参考に予約をしてみましょう。

釣り船を選ぶ時のポイント

予約方法がわかったところで、次は釣り船を選ぶポイントを解説します。
釣り船の釣果を確認してみよう
釣果とは、釣った魚の数や大きさのことを言います。どこの釣り船のHPにも必ずと言っていいほど釣果は掲載されています。そして毎日更新されている事がほとんどです。ここ最近で釣りたい魚は釣れているかどうかを確認してみましょう。

また釣り人の写真を掲載している釣り船も多いです。写真がたくさん掲載されている釣り船は、釣り人と船頭の距離も近くアットホームな釣り船が多いです。
写真を見て雰囲気を確認してみましょう。

釣果の例はこちら

安心して当日を迎えるためには

初心者の方は釣り船に予約する際、「初心者なので釣り方から教えてほしい」と連絡する事をおすすめします。
また、どこに何時に行けばいいか、駐車場はあるのか、何を持っていけばいいか等々、疑問があれば事前に釣り船に確認をしましょう。

みんな最初は初心者なので、恥じらいを捨てなんでも聞いてみれば、釣り船の方は親身になって優しく教えてくれるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
最初はこの釣り船大丈夫かな?と不安がある時もありますが、乗ってみればとてもいい釣り船だった!なんてことは多々あります。
特に船釣りをやってみたい方は、今回ご紹介した釣り船の選び方を参考に是非船釣りの第一歩を踏み出してみてください!